「EMotアプリ」利用規約

「EMotアプリ」利用規約(以下「本規約」といいます。)は、小田急電鉄株式会社(以下「当社」といいます。)が運営・提供するアプリケーション「EMotアプリ」(以下「本アプリ」といいます。)の利用条件等を定めるものです。

第1条(本規約の適用)

  1. 本規約は、本アプリの利用条件や利用上の注意事項等を定めるものであり、本アプリの利用者(以下「利用者」といいます。)に適用されます。
  2. 利用者は、本アプリの利用にあたり、本規約のほか、本アプリ上で提供される各種サービス・コンテンツ(以下「個別サービス」といい、本アプリと併せて「本サービス」といいます。)の利用条件や利用上の注意事項の定め(以下「個別サービス利用規約」といいます。)その他の当社が別途定める利用上の約款、利用条件及びその他の告知(以下これらを総称して「本規約等」といいます。)を遵守するものとします。
  3. 当社は、本規約等(外部サービスに係る個別サービス利用規約を除きます。)の内容を変更することがあります。この場合、変更日を定めた上で、あらかじめ利用者に対し、当該変更日及び変更内容を当社が適切と認める方法により周知するものとし、当該変更の効力発生後に利用者が本アプリ又は当該個別サービスを利用した場合、利用者は当該変更に同意したものとみなされます。
  4. 利用者は、本アプリを利用端末機器にダウンロードし、又はこれを利用したときをもって本規約等に同意したものとみなされます。

第2条(定義)

本規約において用いられる用語の定義は、本規約において別途定義される意味を有するほか、次の各号に定める意味を有するものとします。

(1) 「MaaS Japan」とは、本アプリの提供に必要なデータや情報等を管理するデータ基盤をいいます。
(2) 「ソーシャルログイン」とは、ソーシャルログイン対象SNSのアカウントを利用して本アプリにログインするために、本アプリとソーシャルログイン対象SNSのアカウントを連携させることをいいます。
(3) 「ソーシャルログイン対象SNS」とは、当社以外の事業者が提供するソーシャルネットワークサービスその他のサービスのうち、当該サービスのアカウントと利用者アカウントを連携することが可能なものとして当社が指定するサービスであって、本アプリ上で特定されるものをいいます。
(4) 「外部サービス」とは、当社以外の事業者が本アプリと連携し提供する個別サービスをいいます。
(5) 「外部サービス事業者」とは、外部サービスを提供する事業者をいいます。
(6) 「決済サービス」とは、当社から委託を受けた事業者が提供するサービスであって、本アプリで決済を伴う個別サービスを利用する際の利用料金等又は払戻し等について、決済を行うことを可能にするサービスをいいます。
(7) 「利用者アカウント」とは、利用者に付与される本アプリのアカウントをいいます。
(8) 「利用端末機器」とは、利用者が保有する情報端末機器をいいます。
 

第3条(本アプリの利用)

  1. 利用者は、本規約等の各条項に同意の上、本アプリを利用するものとします。
  2. 利用者は、利用端末機器の性能等によって、本アプリの機能の一部又は全部を利用できない場合があることを承諾し、これに異議を述べないものとします。
  3. 利用者が未成年者、成年被後見人、被保佐人又は被補助人のいずれかである場合は、法定代理人、後見人、保佐人又は補助人の同意(本規約等への同意を含みます。)等を得たうえで、本アプリを利用するものとします。

第4条(アカウント利用サービス)

  1. 本アプリでは、決済サービスを含む一部機能(以下「アカウント利用サービス」といいます。)の利用において、利用者アカウントの取得が必要となります。
  2. 利用者は、本アプリ上で当社所定のソーシャルログインに関する手続を行うことにより、利用者アカウントを取得します。当該利用者アカウント取得手続完了時に、利用者と当社との間にアカウント利用サービスに関する契約(以下「アカウント利用サービス契約」といいます。)が成立します。
  3. 利用者アカウントの取得には、ソーシャルログイン対象SNSにおけるアカウントが必要です。利用者がソーシャルログイン対象SNSのアカウントを有していない場合は、第1項のソーシャルログインに関する手続を行う際に、ソーシャルログイン対象SNSのアカウントを取得するものとします。
  4. 利用者は、アカウント利用サービス契約の期間中、当社所定の方法に従い、利用者アカウントとソーシャルログイン対象SNSのアカウントを連携させることにより、利用者アカウントによる認証を通じ、アカウント利用サービスを利用することができます。

第5条(ソーシャルログイン対象SNS)

  1. 利用者は、ソーシャルログイン対象SNSにおけるアカウントの登録・利用等に関し、ソーシャルログイン対象SNSが定める各規約を遵守するものとします。
  2. 利用者は、ソーシャルログインに用いたソーシャルログイン対象SNSにおいて以下の事由が生じた場合、一時的又は恒久的に本アプリへのログインができなくなる場合があることを承諾し、これに異議を述べないものとします。
  3. (1) 利用者がソーシャルログイン対象SNSを退会した場合
    (2) ソーシャルログイン対象SNSに障害等が発生した場合
    (3) ソーシャルログイン対象SNSが運営を中断若しくは終了した場合
    (4) ソーシャルログイン対象SNSの仕様や方針が変更された場合
    (5) その他、ソーシャルログイン対象SNSが利用できない場合

第6条(個別サービス)

  1. 利用者が個別サービスを利用する場合、本規約等とは別に、個別サービス利用規約に基づく個別サービスの利用に関する契約が、利用者と当社(外部サービスの場合は外部サービス事業者)との間で成立します。
  2.  個別サービスは、当該個別サービスに係る個別サービス利用規約に従って提供されます。
  3.  各個別サービスの利用、その取消し、及び瑕疵担保責任等、また、個別サービスの利用に利用料金・代金等(以下「利用料金等」といいます。)が発生する場合の利用料金等の額、その算定方法及び支払方法並びに、払戻し等の額、その算定方法及び支払方法等は、各個別サービスに係る個別サービス利用規約の定める内容に従うものとし、その変更についても同様とします。
  4.  個別サービスの利用において、本規約の定めと当該個別サービスに係る個別サービス利用規約の内容が異なる場合には、個別サービス利用規約の内容が優先されるものとします。

第7条(注意事項)

利用者は、本アプリを利用するにあたり、以下の事項に注意するものとします。
 
(1) 本アプリの利用は必ず安全な場所に止まって行い、車両の運転中又は歩行中に利用しないこと
(2) 実際の歩道や道路の状況、道路標識、道路標示その他の交通規制及び交通ルールを優先すること

第8条(利用料金等)

  1.  本アプリの利用料は無料とします。但し、本アプリにおいて、決済を伴う有料の個別サービスを利用した際に生じた利用料金等は全て利用者の負担とします。
  2. 利用者は、本アプリで利用した個別サービスにつき、利用料金等の支払義務を負う場合、決済サービスを用いてこれを決済するものとします。なお、利用者が決済サービスにより決済した個別サービスの利用を取り消した場合その他、払戻し等を受ける権利を有する場合、決済サービスを通じてその払戻し等を受けるものとします。
  3. 利用者は、決済サービスを利用する場合、決済サービスを通じて決済方法等を提供する事業者(クレジットカード会社、決済代行会社、収納代行会社、決済認証サービス提供会社、及び金融機関等を含み(これらに限られません。)、以下「決済事業者等」といいます。)が定める当該決済方法等の利用に関する規則又は当該決済方法等(以下「決済規則等」といいます。)に係る契約内容等を遵守します。
  4. 利用者は、決済サービスの利用につき、決済規則等に従い又は決済事業者等の指定により登録した支払方法(クレジットカード、キャリア決済等)を用いて決済を行います。決済サービスの利用は、かかる支払方法の名義人である利用者本人に限るほか、決済事業者等が定める、利用条件、支払条件、又は利用限度額等の制約(もしあれば)に従うものとします。
  5. 利用者は、決済サービスに関し又は決済事業者等との間で紛争が生じた場合は、自己の責任と負担をもってこれを解決するものとし、当社に何らの損害等を被らせないものとします。かかる紛争につき当社は一切の責任を負いません。
  6. 本アプリを利用するために必要な情報端末機器や通信機器等の設備、インターネット接続に関わる通信費用等の費用は利用者が負担するものとします。

第9条(個人情報等の取扱い)

  1.  当社は、本アプリにおける利用者の個人情報の取扱いについて、本規約、本アプリにおけるプライバシーポリシー、当社の「個人情報保護方針」(https://www.odakyu.jp/privacy/)及び個人情報保護関連法令に基づき、適切に取り扱うものとします。
  2. 利用者が個別サービスを利用するに当たり、当社が取得する利用者の個人情報の取扱いについては、個別サービス利用規約に定めるところによるものとします。
  3. 当社は、利用者による本アプリ及び本サービスの利用によって取得する一切の情報(目的地等のデータ、GPS機能により取得される位置情報、駅名その他の入力情報の履歴、移動経路情報等を含みますが、これらに限られません。)(以下「個人情報等」といいます。)を、次条に定める利用目的の範囲内で利用できるものとします。但し、当社は、本アプリにおいて取得した個人情報等を保持する義務を負うものではなく、当社が適切と判断する方法によって破棄することができるものとします。

第10条(個人情報等の利用目的)

  1. 当社が、本アプリにおいて取得する個人情報等の利用目的は次の各号に定めるとおりです。
  2. (1) 本サービスの提供・運営のため
    (2) 利用者からのお問い合わせに回答するため(本人確認を行うことを含む)
    (3) 本サービスの新機能、更新情報、利用者アンケート回答依頼、キャンペーン等及び当社が提供する他のサービスの案内のメールを送付するため
    (4) 本サービスに関するメンテナンス、重要なお知らせなど必要に応じたご連絡のため
    (5) 本規約等に違反した利用者や、不正・不当な目的で本サービスを利用しようとする利用者の特定をし、ご利用をお断りするため
    (6) 利用者にご自身の登録情報の閲覧や変更、削除、ご利用状況の閲覧を行っていただくため
    (7) 有料の個別サービスにおいて、利用者に利用料金を請求するため
    (8) 本サービスの改善や、本サービスによる影響評価のための調査分析を行うため
    (9) 上記の利用目的に付随する目的
  3. 利用者は、当社が利用者の個人情報等を個人を特定できない統計データに加工したうえで、自ら利用し、又は第三者に提供することに同意します。

第11条(個人情報の照会・変更・削除)

利用者は、自己の個人情報を、本アプリ所定の手続に従って、照会、変更、削除することができます。但し、サーバー又はネットワークのメンテナンス又は障害等の場合には、当社は、利用者の要望に直ちに応じることができないことがあります。

第12条(個人情報の取扱いの委託)

当社は、本アプリにおいて取得する個人情報等について、第10条の利用目的の達成に必要な範囲内において、その取扱いを他の事業者に委託することがあります。なお、2019年10月28日現在における個人情報等の委託先は、以下のとおりです。

(1) クレジットカードに関する情報
  株式会社ISAO、Stripe, Inc.
(2) 前号以外の個人情報
  株式会社ヴァル研究所、株式会社ISAO
 

第13条(共同利用)

当社は、本アプリにおいて取得する個人情報等を、以下に定める範囲において共同利用することがあります。

(1) 共同利用する項目
① 氏名、生年月日、性別、住所、電話番号、メールアドレス等、当社に当社所定の書面等で届け出ている利用者の情報
② 振込先金融機関名(コード)、支店名(コード)、口座種別、口座番号、口座名義
(2) 共同利用する者の範囲
当社及び当社グループ会社(詳細はこちらをご参照ください。以下、総称して「小田急グループ」といいます。)
(3) 共同利用の利用目的
① 小田急グループによるポイントサービス等の優遇サービスの実施
② 小田急グループが取り扱う商品・サービスに関する情報のお客さま等へのご案内・アフターサービスの提供
③ 小田急グループが所有する不動産のテナント各店が取り扱う商品・サービスの情報提供・アフターサービスの提供
④ 小田急グループが取り扱う商品・サービスに関する新商品・新機能・新サービス等の開発及び市場調査等のアンケート等への使用
⑤ 小田急グループからお客さま等への取引上必要な連絡及び取引内容の確認
⑥ 小田急グループにおけるお客さま等からのお問い合わせに対する対応
⑦ 小田急グループの事業活動遂行に伴う支払・請求業務
(4) 共同利用の管理責任者
当社

第14条(第三者への提供)

  1.  当社は、次の各号に該当する場合を除き、利用者の個人情報を、第三者への提供を行いません。
  2. (1) 利用者の同意があるとき
    (2) 法令に基づく正式な要求があるとき
    (3) 人の生命・身体又は財産の保護のために必要があるとき
    (4) 公衆衛生の向上又は児童の健全な育成の推進のために特に必要があるとき
    (5) 国の機関若しくは地方公共団体からの正式な協力要請があるとき
    (6) 利用者への緊急のご連絡など正当な理由があるとき
  3. 前項の規定にかかわらず、利用者は、当社が第10条の利用目的の達成に必要な範囲内で、当社グループ会社及び外部サービス事業者に対し、自己の個人情報等を提供することに同意します。

第15条(アカウント・パスワードの管理責任)

  1.  利用者は、ソーシャルログイン対象SNSのアカウント及び当該アカウントに対応するパスワード(以下、あわせて「アカウント等」といいます。)を自ら責任をもって管理するものとし、アカウント等を使用してなされた一切の行為及びその結果について、その行為を利用者が行ったか否かを問わず一切の責任を負うものとします。
  2. 利用者は、自己のアカウント等を第三者に貸与し、又は使用させることはできないものとします。万が一、利用者のアカウント等が第三者に使用されたことにより利用者又はその他の者が損害を被った場合であっても、その原因を問わず、当社は一切の責任を負わないものとします。
  3. 利用者は、他の利用者のアカウント等を使用して本アプリを利用することはできないものとします。万が一、利用者が他の利用者のアカウント等を使用して本アプリを利用した場合、利用者はそれによって生じた一切の損害を直ちに賠償するほか、発生した一切の紛争をその責任と負担において解決するものとします。

第16条(知的財産権等)

  1. 本アプリ及び個別サービスで提供されるテキスト、画像、写真、音声及び動画等の情報(以下「著作物等」といいます。)に関する著作権、商標権、意匠権等の知的財産権は、当社若しくは当該個別サービスを提供する外部サービス事業者又はこれらにライセンスを許諾する者に帰属しています。本規約に基づく本アプリの利用は、本アプリ及び個別サービスで提供される著作物その他の知的財産権の使用許諾を意味するものではありません。利用者は、本アプリを通じて入手した著作物等を、本アプリ内で明示的に許諾された範囲、又は著作権法で認められた私的使用の範囲内でのみ利用できることとします。
  2.  利用者が本アプリに入力した著作物(以下「利用者著作物」といいます。)に関する著作権(著作権法第27条、第28条の権利を含みます。)その他一切の権利は、当社に帰属するものとします。また利用者は、利用者著作物について著作者人格権を行使しないものとします。

第17条(禁止事項)

利用者は、本アプリの利用にあたり、以下に該当する行為又は該当すると当社が判断する行為を行わないものとします。当社は、利用者が当該禁止事項を行ったことを発見した場合、何らの通告なく当該利用者による本アプリの利用を停止又は禁止することができるものとします。

(1) 本アプリへの不正アクセス、不正攻撃又はそのおそれのある行為 
(2) 本アプリの提供を不能にすること、その他本アプリの提供及びその運営に支障を与える行為、又はそのおそれのある行為 
(3) 本アプリを商業若しくは営利目的で利用する行為又は第三者の利用に供する行為 
(4) 本アプリを、他のアプリケーション、サービス(個別サービスを除きます。)と組み合わせて利用する行為 
(5) 本アプリの逆コンパイル、逆アセンブル等のリバースエンジニアリング行為 
(6) 当社の営業活動を妨害する行為、又は妨害するおそれのある行為 
(7) 第三者になりすます行為、又は第三者の利用者アカウントを利用する行為
(8) 第三者のプライバシーを侵害する行為、又は侵害するおそれのある行為 
(9) 当社又は第三者の著作権、商標権等の知的財産権、その他の権利を侵害する行為、又は侵害するおそれのある行為 
(10) 当社若しくは第三者に不利益若しくは損害を与える行為、又はそのおそれのある行為 
(11) 犯罪的行為若しくは犯罪的行為に結びつく行為、又はそのおそれのある行為
(12) 本規約等に違反する行為
(13) 法令若しくは公序良俗に違反する行為、又は違反するおそれのある行為
(14) 前各号の行為を直接若しくは間接に惹起し若しくは容易にする行為、又は前各号の行為を試みること
(15) 前各号のほか、当社が合理的な理由に基づき不適切と判断する行為

第18条(利用者の責務)

  1. 利用者が本規約等に反した行為、又は不正若しくは違法な行為によって当社又は第三者に損害を与えた場合、利用者は当社又は当該第三者に対し、その損害を賠償するものとします。 
  2. 利用者が本アプリ又は個別サービスの利用によって第三者に対して損害を与えた場合、利用者は、自己の責任と負担をもって解決し、当社に何らの損害等を被らせないものとします。

第19条(免責)

  1. 当社は、本サービス、ソーシャルログイン対象SNS及び決済サービスの利用並びにそのサービス提供の正確性、完全性、最新性、有用性及び動作・品質等についていかなる保証もせず、本サービス、ソーシャルログイン対象SNS及び決済サービスの利用により発生した利用者又は第三者の損害に関して、いかなる責任も負わないものとします。
  2.  当社は、本規約第20条又は第21条に基づいて、本アプリ又は個別サービスの提供を変更又は終了する場合、利用者に対して何らの義務も責任も負わないものとします。  
  3. 利用者と外部サービス事業者、ソーシャルログイン対象SNSを提供する事業者又は決済サービスを提供する事業者との間で紛争が生じた場合は、利用者と当該事業者との間で解決するものとし、利用者は、当社に何ら請求せず又は苦情を申し立てないものとします。
  4. 利用者は、次の各号の場合には、本サービス又は決済サービスの全部又は一部が利用できないこと、また、これにより利用者又は第三者が被った損害・損失等について、それが当社の故意又は重過失により生じた場合を除き、当社がいかなる責任も負わないことを承諾します。
  5. (1) 利用者が入力した情報の内容に誤りのある場合
    (2) 利用端末機器又はその周辺機器等が正しく設置若しくは接続されていない場合、故障、損壊、不具合等があり正常に作動しない場合、若しくはこれらの組み合わせにおいて不適合である場合、又は本アプリ若しくは個別サービスの利用に障害となるような機能設定をしている場合
    (3) 利用端末機器又はその周辺機器の取扱説明書等に記載されている事項を遵守しなかった場合
    (4) 利用端末機器の電池切れその他の利用端末機器又はその周辺機器に電力が正常に供給されていない場合
    (5) 利用端末機器又はその周辺機器等の電源が入っていない場合

第20条(本アプリの一時的な中断)

  1. 当社は、次のいずれかに該当する場合には、利用者へ通知することなく、本アプリの提供を一時的に中断することがあります。 
  2. (1) 本アプリ又はMaaS Japanのシステム保守を定期的に、又は緊急に行う場合
    (2) 天災地変、火災、停電、騒乱等により本アプリの提供又はMaaS Japanの稼働ができなくなった場合
    (3) 本アプリ又はMaaS Japanに用いる通信サービスが停止し、又は障害が発生した場合
    (4) 利用端末機器の使用環境その他の事情により通信障害が生じた場合
    (5) その他、運用上又は技術上、当社が本アプリの提供を一時的に中断する必要があると判断した場合
  3. 当社は、本アプリの一時中断のお知らせや利用者へのお知らせを行う場合、当社が適当と判断する方法で利用者にその旨を通知します。但し、緊急の場合又はやむを得ない事情により通知できない場合は、この限りではありません。
  4. 当社は、第1項の中断により、利用者が損害を被った場合でも、一切その責任を負わないものとします。 

第21条(サービスの変更・廃止等)

当社は、利用者の承諾及び事前の予告を経ることなく、本アプリ又は個別サービスの全部若しくは一部を追加、変更又は削減(外部サービスとの連携の終了を含みます。)することができるものとします。

第22条(アカウント利用サービス契約の終了)

  1.  利用者アカウントを保有する利用者は、当社所定の退会手続の完了により、利用者アカウントを抹消(以下「退会」といいます。)することができます。
  2. 前項の退会の場合又は本規約に従ってアカウント利用サービス契約が解除された場合、アカウント利用サービス契約は終了します。なお、アカウント利用サービス契約は、本項により終了する場合を除き、利用端末機器から本アプリを削除し、利用端末について電気通信事業者との通信サービスを終了させ、又はソーシャルログイン対象SNSの利用を終了等した場合でも、自動的には終了しません。
  3. 利用者は、アカウント利用サービス契約の終了により、アカウント利用サービスを利用できなくなり、それにより取得した権利の一切を失うものとします。但し、利用サービス契約の終了前の事由に基づき生じた義務及び債務等を免れるものではありません。
  4. アカウント利用サービス契約の終了にあたり、利用者は、アカウント利用サービスにより当社に対して負っている債務の一切について当然に期限の利益を失い、直ちに当社に対して全ての債務を履行しなければなりません。

第23条(本アプリの提供終了)

当社は、利用者へ通知することなく、本アプリの提供を変更又は終了することができるものとします。

第24条(利用者による利用の終了)

利用者が利用端末機器から本アプリを削除した場合、利用者は本アプリの全ての機能を利用することができなくなります。

第25条(本アプリの利用停止等)

当社は、利用者が次の各号に該当する場合、当該利用者とのアカウント利用サービス契約を解除し、又は当該利用者による本アプリの利用を停止若しくは禁止することがあります。

(1)  本規約等に違反した場合、又は、本規約等の違反等により、過去に本アプリの利用を停止若しくは禁止され、アカウント利用サービス契約若しくは個別サービスの利用に関する契約を解除されたことがあることが判明した場合
(2)  本サービス、ソーシャルログイン対象SNS又は決済サービスの利用申込みに際し入力した事項に虚偽、誤記又は入力漏れがあることが判明した場合
(3)  未成年者、成年被後見人、被保佐人又は被補助人のいずれかであり、法定代理人、後見人、保佐人又は補助人の同意等を得ていない場合
(4)  当社又は当社の関連会社が提供する個別サービス以外のサービスに関する利用規約に違反し、又は過去に違反したことがあることが判明した場合
(5)  本アプリを不正に利用し、又は、本アプリの運営を妨害した場合
(6)  その他当社が利用者として不適当と判断する場合

第26条(反社会的勢力の排除)

  1. 利用者は、現在及び将来において、自らが暴力団、暴力団員、暴力団員でなくなった時から5年を経過しない者、暴力団準構成員、暴力団関係企業、総会屋等、社会運動等標ぼうゴロ又は特殊知能暴力集団等、その他これらに準ずる者(以下これらを「反社会的勢力等」という。)に該当しないことを表明し、かつ将来に渡っても該当しないことを確約するものとします。
  2. 当社は、利用者が次の各号の一に該当した場合には、何らの通知を行うことなく当該利用者とのアカウント利用サービス契約を解除し、又は当該利用者について本アプリの利用を停止若しくは禁止することができるものとします。
  3. (1) 利用者が反社会的勢力等であると判明したとき
    (2) 利用者が、自ら又は第三者を利用して、当社に対し、暴力的行為、脅迫的言辞、偽計、又は威力を用いて信用を毀損若しくは業務を妨害する行為をしたとき
    (3) 利用者が反社会的勢力に自己の名義を利用させ、本アプリを利用させ又はアカウント利用サービス契約を締結させたとき

第27条(準拠法)

本規約は、日本法に準拠し、日本法に従って解釈されるものとします。

第27条(合意管轄)

本アプリの利用に関する一切の紛争については、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

本規約は、2019年10月29日より適用されるものとします。

2019年10月29日制定

特定商取引法に基づく表記

「特定商取引に関する法律」第11条(通信販売についての広告)に基づき、以下に明示いたします。

販売業者 小田急電鉄株式会社
本社事務所 〒160-8309 東京都新宿区西新宿1丁目8番3号
責任者 経営戦略部長 久富 雅史
お問い合わせ 電話番号:050-5835-2429(9:00~17:00)
メール:support@emot.jp
販売価格 各商品又はサービス等の購入ページにて表示する価格
支払方法 クレジットカード決済
支払時期 購入時にクレジットカードで決済させていただきます。お客様へのご請求日は各クレジットカード会社により異なりますので、ご利用のクレジットカード会社にお問い合わせください。
商品引渡し・サービス提供の時期 商品・サービス等購入の決済手続完了後直ちに。
返品・キャンセル等 デジタル箱根フリーパスを除き、購入手続完了後の返品又はキャンセルをお受けいたしません。返品又はキャンセルに係る特約は各商品又はサービス等の購入ページにおいて表示します。なお、商品・サービス等に瑕疵がある場合は、利用規約の定めに従って対応します。
販売価格以外に必要となる金額 商品・サービス等の購入、ダウンロード等に必要となるインターネット接続料金、通信料金等は、お客様のご負担となります。それぞれの料金は、お客様がご利用のインターネットプロバイダ、携帯電話会社等にお問い合わせください。
動作環境 iPhone:iOS 11以上
Android:Android 5以上
その他 有効期間、申込みの有効期限等その他、特別な販売条件又は提供条件がある商品又はサービス等については、各商品又はサービス等の購入ページにおいて条件を表示します。